【インタビュー】My Girl 1st mini alubumリリース

暖かくなり、季節は春へ…

これからの時期にぴったり、爽やかでポップ、vo.うくまりなの透き通ったまっすぐな歌声、弾ける気持ちいいサウンド魅了する3人。d

2016年11月2日ラフダイアモンド『特別賞』受賞し、関西を中心に活動するポップロックバンドMy Girlがミニアルバム「is here」をリリース!!

リリースを記念してメンバーにインタビューを試みた。

---初登場ということで宜しくお願いします。

ではまずバンドの自己紹介をお願いします!

 

うくまりな:宜しくお願いします!

私たちMy Girlは2016年7月結成でメンバーは私 vo. うくまりな gt. こっさん Dr.オザキ

お互い前のバンドで知り合って結成しました。

全ての曲がわかりやすくポップでキャッチー爽やかなギターにのる本心の言葉。

色々な顔をもつ曲つくりをしています。

その中でメロディや進行は誰でも歌いたくなり、手をあげたくなるようなわかりやすい曲つくりを意識しています。

 

 

---アーティスト写真にもあるように顔出しNGのことですがどうしてですか?ライブの際はどうしているのですか?

 

うくまりな:前のバンドと並行して活動していた時期があったため顔出しをしていなかったのが延長したのと、ライブにきて初めて顔を見て楽しんでいただくという意味をこめてます。

 

---いつも曲作りの時に意識していることはありますか?

 

うくまりな:お客さんの姿が想像できない曲つくりは、やめています。w

 

---ライブで盛り上がることを意識して楽曲制作なさってるんですね。

では出来上がった楽曲に対してアレンジはどうしているのでしょうか?

 

うくまりな:私、Voうくがある程度の進行をボイスレコーダで録音してみんなに送り後は各自フレーズなどを考えてきてスタジオで合わしながらここはこうしたいなどいろいろな意見をぶつけ合いながら作っています。

---へぇそうなんですね。そんなMy Girlのみなさんの思いが込められた初のアルバム。

もちろん全曲おすすめだと思いますが、メンバーの3人のそれぞれの推し曲とその理由を教えていただけますか?

 

Vo.うくまりな  推し曲は

2曲目の『here is』です

 

Dr.オザキの推し曲は

『プロブレム』です。MyGirlを立ち上げるにあたって初めて出来た曲でもあり、この曲で賞もいただいたので思いいれがあります。

 

G.tこっさんの推し曲は

『ナイティーン』です。ノスタルジックな気持ちになります。

 

My Girlのルーツにも興味があります。メンバーの皆さんが影響を受けたアーティストは誰なんでしょうか?

 

Vo.うくまりな

ギターを弾きはじめたのは、YUIのfeelmysoulを聞いてからです!大きくなってからは、BIGMAMAが好きです。

 

Dr.オザキ

僕は初めてドラムを叩いたのがブルーハーツだったのでミニアルバム聞いてもらうとわかると思うんですが大体の曲がBメロからサビに向かってハイハットが徐々に空いていくって癖が抜けないぐらい影響されてます。笑

後はACIDMANが好きで結構影響されてます。

 

Gt.こっさん

音楽を始めたきっかけは中学生の頃に学園祭に出場したかったからです。

とにかくRADWIMPSが好きです!

---邦楽ロックに影響を受けているんですね。最後に音源もリリースし、これからの活動がとても楽しみです。今後の活動はどうしていきたいですか?

うくまりな:MyGirlを初めた当初はたくさんの人にお世話になったのでたくさんの人々に恩返しをできるぐらい大きくなりたいです。

そのために、日々よく考え努力し、バンドを楽しみながら活動していきたいです。

 

 

3月15日(水)には今回のミニアルバムを記念し、梅田Zeelaにてレコ発ライブ開催します!皆さん是非遊びに行ってみてください♪

 


チケットぴあ
HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
e+(イープラス)